型押しを施した47WALLET-S

47WALLETのセカンドモデルとなる「S」(薄型ロングウォレット)に、型押しを施したタイプのウォレットとなります。
型押し(刻印)は一つ一つ丁寧にハンマーで打ちつけて行っています。
とってもシンプルな構造となりますが、コインと紙幣の出し入れやすさや、持った時の感触(スマホを手に取るようなフィット感)等、使えば使うほど手放せない存在になってくれると思います。(そう願って作りました。)
中のフラップをあけると、3つの収納スペースとコインケースがあり、更に奥には各4枚程のカードが入るポケットが2つ、紙幣を入れる収納が1つ。たくさんのカードやコインを入れると、中央に向けて緩やかな丸みを帯びるのが特徴的で、野暮ったくなりません。
47WALLET-Fと同様に、レザーやコンチョを自由にオーダーして頂くことが可能です。